全国支部 公開講演スケジュールはこちら
 第57回全国大会のお知らせ
詳細についてはこちらをご覧ください。
 2017年を迎えて
新年のごあいさつ
  Mindsフォーラム2017 患者・市民のための診療ガイドライン
<日時>2017年1月28日(土) 13:00〜17:00
<場所>日本医師会館 大講堂 (東京都文京区駒込2-28-16)
<主催>公益財団法人 日本医療機能評価機構
<後援>公益社団法人 日本医師会
<定員>400名(定員になり次第締切)
<参加費>無料

<プログラム>
13:00〜  開会
13:15〜  Minds事業報告
13:30〜  2016年に掲載された診療ガイドライン紹介
13:40〜  基調講演:患者・市民のための診療ガイドライン
         江口 成美(日本医師会総合政策研究機構)

          【シンポジウム】
14:10〜14:40 診療ガイドライン作成への患者参加の経験から
           山中 寿(東京女子医科大学附属 膠原病リウマチ痛風センター)
           長谷川 三枝子(日本リウマチ友の会)
14:40〜15:00 (休憩)
15:00〜15:20 診療所で診療ガイドラインを用いて/近藤 太郎(東京都医師会)
15:20〜15:40 患者と医療者の協働意思決定と診療ガイドライン/中山 健夫(京都大学)
15:40〜16:00 患者会の立場から/栗山 真理子(日本患者会情報センター)
16:00〜16:20 患者支援の立場から/山口 育子(ささえあい医療人権センターCOML)

16:20〜16:55 【討論】
            司 会 :江口 成美・山口 直人
           パネリスト:山中 寿・長谷川 三枝子・近藤 太郎・中山 健夫・
                  栗山 真理子・山口 育子
17:00  閉会

申込方法:Mindsウェブサイト(「Minds」で検索)のフォーラム案内画面からお申し込みください。
       http://minds.jcqhc.or.jp/n/12/T0012272
 みんなで動こう医療基本法U
<日時>  2016年11月5日(土) 13:00〜16:30 (開場13:00)
<会場>  明治大学駿河台キャンパス リバティータワー 地下1階 1001教室

【基調講演】
  橋本 裕子さん (NPO法人 繊維筋痛症友の会 理事長)
  伊藤 雅治さん (患者の声協議会 副代表世話人)

医療基本法の法制化を求め、患者団体・市民団体・医療従事者団体等45団体が共同提案・賛同し、21団体がリレートークを行ないます。
【リレートーク司会】 埴岡 健一さん (国際医療福祉大学大学院教授) 

<主催>患者の声協議会
      東京大学医療政策実践コミュニティー(H-PAC)医療基本法制定チーム
      患者の権利法をつくる会

[問合わせ] 患者の権利法をつくる会
        〒812-0054 福岡市東区馬出1-10-2 メディカルセンタービル九大病院前6F
        TEL:092-641-2150 FAX:092-641-5707 E-mail:kenri-ho@gb3.so-net.ne.jp
 
 第56回全国大会開催
6月5日(日)、岐阜にて第56回全国大会を開催しました。
詳細についてはこちらをご覧ください。
 第20回相模原リウマチ講演会
<日時>  2016年9月10日(土) 13:00〜15:50
<会場>  おださがプラザ(相模原市民文化財団交流プラザ)
        相模原市南区南台3-20-1 ラクアル・オダサガ4F
        (小田急小田原線小田急相模原駅下車、駅直結)
        042-741-7497
<プログラム>
 【司 会】當間 重人先生 国立病院機構相模原病院 臨床研究センター リウマチ性疾患研究部
 【開会の辞】日本リウマチ友の会 会長 長谷川三枝子
 【講演1】 講師:齋藤 知行先生 横浜市立大学附属病院 整形外科
        演題:「関節リウマチの薬物療法と手術」
 【講演2】 講師:山本 一彦先生 東京大学医学部附属病院 アレルギー・リウマチ内科
        演題:「関節リウマチの診断と治療」
 【療養相談】
 ※自助具・補助具・車いす、リウマチに優しい衣服、ノルディックポールの展示もございます。
<共催>  独立行政法人 国立病院機構相模原病院
        公益社団法人 日本リウマチ友の会
 <お見舞い> 熊本県・大分県など九州地方の皆さまへ
 このたびの地震の被災地の皆さまには、不安な日々をお過ごしのこと、ご案じいたしております。
 友の会には、全国各地の支部や会員から皆さまを心配する声が届いております。
 5月に、熊本の会員状況うかがいの文書をお送りいたしました。
 現在、はがきが少しずつ返ってきております。
 皆さまからの実情を今後の支援に反映させてまいります。
 一日も早く、安心できる日の来ることを祈っております。
                                           会長  長谷川 三枝子
 年度のはじめに
 平成28年度が始まりました
全国支部 公開講演スケジュールはこちら
ウェブサイトに掲載されている情報・写真等の無断転載を禁じます
©公益社団法人 日本リウマチ友の会. All rights reserved.